2017_04
16
(Sun)19:07

私は桜の花が一番好きです。
ところが今年はいつまでも寒かったので京都の桜も遅く
週末には雨が降り、花見もどこにも行けませんでした。

それでも今年は旅行の予定があって、その時に見れるかな~って思っていました。
が、なんとなんと両方とも「例年なら満開なのになぁ・・・」との言葉にとても残念でした。

四国に行ったのが3月末
長野に行ったのが4月半ば
両方とも例年なら完ぺきだったはず・・・

長野はことごとく桜の開花はつぼみばかりで
4つのお城に行きましたが、たった一つ上田城のみ咲いていました。
四国は9名城だったので合計13名城の内、たったひとつ・・・。

関西に帰ってきたら、すでに桜は葉桜となり・・・。

どうしてこんなにタイミングが悪いのかと、とっても悲しい
それでも無事帰ってこれたので良しとしないといけませんね。

旅行というのは天候に左右されます。
そしてこればかりはどうしようもなく、運不運でしょう。
よくよく考えれば、旅行に行けるだけでも幸せです。

いつまで元気で回るのかわかりませんが
私が死んだら100名城のスタンプ帳をお棺に入れてもらうように言ってます。
今を精いっぱい生きること。
それだけです。

今回は念願の松本城と上田城に行けました。
いつか・・・なんて思ったら行けなくなってしまう気がします。
東北もまだ行ったことがないので、近いうちに計画します。

でもその前に、痩せなきゃなぁ・・・
2017_04
08
(Sat)22:47

桜満開

やっと春が来た!って感じですね。
先週は冬のような寒さだったのに・・・。

先週は二泊三日で母と四国へ行ってきました。
お城巡りツアーだったので四国の友達たちにはお会いできず残念でしたが
目標の9名城のスタンプはゲットしました。

その写真もアップしたいのですが、画像処理がとにかく面倒で時間が取れずにいます。
その三日間は半袖でも良いような一日があるかと思うと
翌日は13度ほどの寒さとなり、雨の中、みんな震えながらの観光でした。
おまけに私は一日目の徳島城で、腰に巻いていた上着を落としてしまい
上着なしのまま・・・。

ショールを持っていたのでなんとかしのぎましたが
本当にこの性格・・・嫌になります。

「いつもなら桜が満開なんだけどな」という現地ガイドさんのつぶやきを聞く都度
残念な気持ちになっていました。
お城と桜はセットですから

3月は本当に寒い日が多かったですね。
それでもちゃんと春はやってきます。
桜のつぼみは忘れずに花開きました。

京都の私の一番好きな、哲学の小路もすごい綺麗さです。
桜を満喫すべくたくさんの方が来られていました。

春なんですね~~~

仕事に明け暮れ、なかなかアップが出来ずにいますが
元気なうちに一つでもお城のスタンプを集めようと思っています。

・・・なんか、続日本100名城とかが出来たそうです。
え?って感じです。

70歳までにゲットすべく目標を定めていますが
今はよそ見をしないで、元祖100名城を廻ります

来週は、長野です。
この前の軽井沢旅行で行けなかった、上田城と小諸城、そして念願の松本城に行く予定です。
おかげで家の片付けも出来ず・・・

いつか行こうって思っていても
人生いつ何があるかわからないし、行けるときに行かないとダメだと知りました。
出来ることは出来るうちに!をモットーにこれからも走り抜けます

皆様も充実した日々をお過ごしください。
・・・充実してなくてもそう思いながら、過ごしていま~す。

では
2017_02
01
(Wed)22:17

新幹線にて

先週、東京に行ってきました。

いつもは安く上げるために、こだまを利用するのですが
今回は仕事だったので、のぞみに乗りました。
やっぱり速いです!

京都~東京を二時間半で走ります。
前にこだまで帰ったときには7時間かかったんです。
えらい違いです。

お金で時間を買うとしたら、やっぱりのぞみですね。

さてさて、いつも富士山を取り損ねるのですが
今回は天気も良く、名古屋をすんだ辺りからそわそわしておりました・・・
そこから待つこと1時間、やっと見えてきました。

壮大な富士山です。
IMG_3787_convert_20170124223004.jpg

同じように写真を撮っている音がしていました。
やっぱり富士山を見ると感動します。
静岡の人は良いですね~
毎日、見れるんですからね、羨ましいです。

翌日の帰りは一転して寒い一日となりました。
帰りの新幹線のアナウンスで、「滋賀県が雪のため速度を落として運転しますので到着が遅れます」とありました。
でも、窓の外は良い天気です。
どこの話だろうと思っていたら・・・米原の近くに来た頃から
山を抜けるとそこは・・・雪国でした。

IMG_3810_convert_20170124223058.jpg

し、信じられない・・・

彦根の辺りも一面真っ白で、新幹線はとろとろ走っていました。
結局京都に着くのが30分ほど遅れました。

なんてことない、京都市内も積もってはいませんでしたが
雪が舞っておりました

新幹線は大好きです。
何とも言えずあのデザインが好き。
北陸新幹線も快適でしたし、次は東北や北海道にも行きたいです。

金の生る木が欲しいです。

若い頃は旅行に興味がありませんでしたが
最近はこの"非日常"が何とも言えずいい感じで、ストレスから解き放たれます。

テレビも見ないし新聞も見ないので、世の中から隔離された感じがとても快適です。
生きている間に、日本のいろんなところに行きたいです。
2016_07
21
(Thu)22:54

ゆり園

箱舘山は涼しくて良かったけれど、ユリがすっかりなくなっていました。
残念・・・今年はあまり温度が上がらなかったからかなぁ。

園内の列車に乗って、琵琶湖をバチリ。
写真を小さくしたので見えないけど、真ん中に竹生島が写ってます。
行ってみたいな~
IMG_2585_convert_20160720124425.jpg

ユリがあまりなかったので、ベゴニアやコスモスが植わっていました。
それはそれで綺麗です。
IMG_2579_convert_20160720124317.jpg

IMG_2578_convert_20160720125139.jpg

なぜか、ゴンドラのところの看板犬がサングラス?
可愛そうに~って思ったら、嫌になったら自分で取るそうで
「昨日はすぐに取ってしまったのに、今日は気に入っているみたいです」とおっしゃっていました。
IMG_2565_convert_20160720124145.jpg

首にタオルを巻いて、そこにサングラスが止めてあるようです。
なかなか似合ってる
IMG_2562_convert_20160720124121.jpg

最後に山の奥の方へ行くと、少しだけユリが綺麗に咲いていました
IMG_2589_convert_20160720124518.jpg IMG_2575_convert_20160720125114.jpg

IMG_2587_convert_20160720124342.jpg

去年買って帰った球根が綺麗に咲いたので
家で充分に楽しめたから良しとしよう

季節の花ってタイミングが難しい。
見ごろがHPに載っていると良いんだけどなぁ・・・。

前日は雨が降ったので道がぬかるんでいるところがありました。
車から降りたら運動靴に履き替えるつもりが、クロックスのままで行ってしまったので
足が泥だらけに・・・

悲しかったな・・・。

来年はもっときれいな写真が載せられると良いな~
また1年頑張って過ごそう!
2016_06
15
(Wed)22:50

アクシデント続きの旅

一人旅は今までにも何回かあるんだけど
今回はあまりのアクシデントに驚き

まず、出かける前のコンタクトが不調。
何度も外して洗っても油汚れのようにとれなくて、右目は曇ったまま・・・。
バスの時間があるので仕方なくそのままダッシュ

ホテルに着くまで、片方は曇ったままでした

すでに時間が過ぎているので、トランク抱えて走りました。
すると・・・ガクンとリュックが背中から落ちた
なんとなんと!リュックの肩にかけるところを止めるところの布が破れた

今更、家には戻る時間はない・・・。
リュックを抱えてバス停まで走りました。

そもそも、昨晩に持っていこうと思っていたリュックが見つからなかったのが痛かった・・・。
それで古いのを出してきたのがいけなかったようです

途中でお店があればリュックを買おうと思いつつ
偶然持っていたエコバックに中身を入れ替えたのは、京都駅の新幹線ホーム。
取りあえず、これで鞄を抱えて歩かないで済む・・・と嬉しかったなぁ。

そして、掛川に着いて予定通り掛川城へ。
私は天下無敵の方向音痴です
スマホで自分の位置を確認しつつ、指示されるままに歩くのですが
お城ってほんとに広いんです。。。。って当然ですけど
入口がどこなのかがわからず、スマホもそこまでは教えてくれない・・・しぃ・・・。
結局むっちゃ遠回りしてたことが後でわかり、悔しい思いをしてお城を後にしました。

一番のアクシデントはそこで発覚
静岡駅で降りて、駿府城に行くべくバスに乗ろうとして唖然・・・
鞄にぶら下げていた小さな定期入れのチャックが空いていて、
中に入っていた"pitapa"と関西で使う"するっと関西"と京都の地下鉄とバスが乗れる"トラフィカ"がない・・・

うっそぉ・・・

3枚ほど入れていたので"するっと関西"と"トラフィカ"は1万円ほどがパアぁぁぁぁ・・・
ピタパに至っては、クレジット機能も付いているのですぐにカード会社に電話して止めてもらいました。
再発行手続きに2千円弱かかるそうです

か、かなしぃ・・・っす

取りあえず、ICOCAを持っていたので助かったのですが・・・
鞄の中に入れておかないといけないんですねぇ・・・チャックがあるから落とさないと安心してましたが
まさか、盗まれるとは・・・

意気消沈でした。。。

その後もアクシデントは続きます。
先ずは方向音痴で、スマホの乗り換え案内ソフト通りに行けなかったこと。
横浜駅で迷い焦りました。

ホテルに着けないかも・・・と思いましたよ・・・ほんと。
〇〇線って表示がいっぱいあって、似たような名前がいっぱいで
乗り間違っても、正しいホームがどこかがわからないんだもん・・・。
半泣き状態でございました

そして、やっとホテルに着くも、予定より2時間ほど遅れました。。。。

夜に気づいたら、コンタクトケースが見当たらない・・・仕方なくコップに水を張りその中へ。
踏んだり蹴ったりの一日でしたが、明日は良い日で有ることを願いながら就寝です

翌日は何事もなく、順調で予定通りに江戸城跡へ行き
このまま帰るまで順調で有って欲しいと思っていたのですが
なんと、東京駅に行く帰りの電車の中で気づいたのは、トランクの異常・・・。
コロが一つ潰れました

引きずると異常に音がして、バランスが悪いため傾きます。
とにかく帰るまでもってくれぇぇ~~~とそればかりを願いました。

なんでですかねぇ、波乱万丈の二日間でした

家に帰って、娘にアクシデントの話をすると
「事故もなかったんやし、病気もしなかったし、良かったんちゃう~」と言われました。
なるほどねぇ・・・厄逃れだと思えば良いんですね。

会いたかった友達と会えたり、お電話でお話しできたり、
一番の目的だった法改正の講義も受けられたし
無事に帰れたのですから感謝しないといけませんね。

行きしなにリュックが壊れて、すべてに落ち込んでしまった私です。
pitapaはなくなったけどICOCAは残ってたし、良しとしますか
物事は良いほうに考えるべし


・・・・・・・・・でも、辛かったです
2016_02
09
(Tue)20:11

天橋立

日帰りカニツアーに行ってきました。
いつもの高校時代の女子会です

JR特急で京都駅から2時間です。
近いような遠いような・・・。
新幹線で東京と変わらないと考えると遠いかなぁ・・・。

松林を途中まで歩きました。
image+(3)_convert_20160209195342.jpeg

IMG_1734_convert_20160211200653.jpg

与謝野寛・晶子ご夫妻の歌碑
image+(1)_convert_20160209194648.jpeg

観光船が通るときに橋が回り船が通れるようになります
image+(2)_convert_20160209194708.jpeg

文殊菩薩が安置されている本堂
image+(5)_convert_20160209194752.jpeg

智恩寺
image+(4)_convert_20160209194730.jpeg

無知で知りませんでした。
三人寄れば文殊の知恵
その文殊さんだったんですねぇ・・・。
試験に合格できるほどの智恵をもらえるように拝んできました。

冬の丹後はどんよりした日本海と寒空に時雨ばかりです。
夏の海とは違った顔を見せてくれる海。
それでもこの日は青空の良い天気でした。
翌日は市内も雪が降ったので、特別良い日だったようです。

カニは天橋立駅おりてすぐの、天橋立ホテル
仲居さんもとても良い方で、個室でゆっくりと食事をし、温泉に入りました。
最高です

また来年も計画しようと思います。

そうそう、秋には竹田城跡に行きたいです。
2015_10
17
(Sat)20:00

比叡山

毎年恒例の比叡山ガーデンミュージアム
今年は忙しくて夏の間には行けず、秋になってしまいました。
大好きなコスモスが咲いていました。
IMG_0809_convert_20151017195320.jpg

IMG_0812_convert_20151017193923.jpg

IMG_0807_convert_20151017193855.jpg

IMG_0819_convert_20151017193946.jpg  IMG_0820_convert_20151017194005.jpg

最後のは、ケイトウです。
幸せを呼ぶ"ハッピーキャンドル"という名前だそうです。
寄せ植えで購入しました。

とってもかわいいお花です。

花を育てるのは上手にできないのですが
見に行くのはとっても好きです。
花は優しい気持ちにしてくれますもの。

癒されました
2015_08
01
(Sat)23:17

箱館山ゆり園

台風の翌々日に行ったので最悪でした

ゆりの花はしみだらけで、葉もほとんどなくなってしまいひどい惨状でした。
辛うじて見つけたのがコレ
image+(3)_convert_20150801230458.jpg image+(2)_convert_20150801230539.jpg

写真をアップにしようとするとほとんどの花がボロボロになっていたので遠くから撮りました。
image+(4)_convert_20150801230639.jpg

image+(5)_convert_20150801230718.jpg

image+(1)_convert_20150801230751.jpg

HPでは遅咲きがこれから咲くと書いてありましたが
お店の方々は、もう無理だろうとのこと。
入場料も1,800円がもったいない気持ちでした。

自然の力には誰も勝てない。
人間は無力です。

来年に期待します。

ゆりの球根を買ってきました。
咲いたらアップします。
2015_06
29
(Mon)20:48

ディズニーシー

この前の14日の日曜日に、東京ディズニーシーに行ってきました。
前日に、社労士の講義が有ったのでそれに合わせての旅行です。
高校時代の友達と新幹線で行き、現地で横浜に住む友達と合流です。

私たち、毎年のクラス会でも会っているのに(笑)

京都の人はそうそう、ディズニーリゾートには行きません。
事務所でも行ったことがない人がほとんどです。

代わりにUSJに行く方が多いですね。
多分近いか遠いかの違いでしょう。

でも、私はやはり夢の国が大好きです。

CIMG5481_convert_20150628195730.jpg

CIMG5482_convert_20150628195748.jpg

CIMG5487_convert_20150628195826.jpg CIMG5486_convert_20150628195811.jpg

CIMG5489_convert_20150628195844.jpg CIMG5495_convert_20150628195906.jpg



私が一番好きなヴェネツィアン・ゴンドラ


終着駅を見上げるとこんな感じ
CIMG5503_convert_20150628195936.jpg

とっても楽しかったです。
2015_06
19
(Fri)22:30

IN淡路島

やっとアップです

何がめんどくさいって、アップするために写真を小さくするのが面倒。
一枚ずつしか出来ないし、見にくいし・・・ってイラッとします。

改良して欲しいなぁ~~~

さて、この前の淡路島 花博の写真です。

まず、こちらが高速バスで着いた"福良"の足湯。
CIMG5345_convert_20150618221944.jpg

中には、うずしおをイメージした足湯が真ん中にあります。
CIMG5349_convert_20150618222005.jpg

この周りには、テーブル式で足のところに温泉の足湯になっているのがいくつもあります。
そのうちの一つに入って、滑って転んで足を怪我した私です

その後、うずしおを見に、"日本丸"でクルージングです。
CIMG5393_convert_20150619222232.jpg

CIMG5383_convert_20150618222400.jpg

大きな渦が見れる時間をねらっていきました。
自然に渦潮が出来るって不思議ですねぇ。

この日はこれだけですっかり堪能しました。

二日目は、メインの夢舞台です。
CIMG5424_convert_20150618222157.jpg

CIMG5396_convert_20150618222110.jpg

CIMG5408_convert_20150618222708.jpg

こちらは"星の植物園"
CIMG5446_convert_20150618222603.jpg

こんなに綺麗な植物園は見たことが有りませんでした。
シダもとっても綺麗でした。

CIMG5433_convert_20150618222525.jpg
CIMG5444_convert_20150618222853.jpg

CIMG5443_convert_20150618222225.jpg

CIMG5445_convert_20150618222438.jpg
可愛いでしょ?
このワンちゃんたち、人形じゃなく本物なんです。
何人かで並べて写真を撮ろうとされていたのですが、
すぐに追ってくるのでなかなか撮れずに困ってられました。
何度もチャレンジして、やっと「まて!」で静止した数分の間に、先に撮らせていただきました。
すみませ~~ん

とっても可愛いプードルでした。

さて最後はイングランドの丘のファームパークへ。
CIMG5448_convert_20150618222305.jpg

CIMG5456_convert_20150618222325.jpg

こちらにはいろんな動物がいて、とっても楽しかったです。
そのうちのコアラをパチリ
数頭しましたが、みんなガラスの向こうでこんな風でしか撮れませんでした。
残念。

園内を走る、電車に乗ってバラ園にも行きました。
とっても綺麗でした。
お花が好きな人には淡路島って最高な気がします。

温泉も良かったし、また行きたいな~~

最後まで見ていただいて、ありがとうございました
2015_05
25
(Mon)12:51

淡路島へ行ってきました

母と淡路島へ行ってきました。
前に行ったのは2000年。
残暑厳しい8月のお盆明けに、家族4人で行きました。

あまりに暑さにダウンし、高い入場料を払いながらも30分ほどで帰ったものでした。
本当に暑かったなぁ・・・。

そんな思い出しかない淡路花博でしたが、今回は行く前に念入りに練って計画していきました。
なんせ方向音痴の母とσ(・・*)アタシ
どうなるのかとっても不安でしたが、なんとかなるものですねぇ。

車で行こうかと悩み、阪神高速が私では難しそうだと言われて
じゃあ向こうでレンタカーにするか?などいろいろ考え
前日まで悩みましたが、結局、高速バスで行きました。

鳴門のうずしおがどうしても見たかった私。
徳島のお友達が、ちょうどその日の2時半ごろに大きな渦が来ると教えてくれたので
見たい・・・見たい・・・見たい・・・

一度、徳島まで行って、そこから淡路島に戻ろうか・・・とかプランを考えたのですが
戻る足がなかったので、結局淡路島だけの観光になりました。

それでも、うずしおが観たい!

ってことで、高速バスを三ノ宮から乗り、福良というところまで直行しました。
目の前が海!海!海!

大好きな海!!!

1時間ほど待ちましたが、そこで、うずしおクルーズに乗りました。
一人2,000円で1時間。
うずしおの近くまで船で行ってくれました。

前に見たのはいつだったか・・・、前の事務所の友達と鳴門から船に乗りましたが
それよりも小さかったような気がしたのは、大きな船だったからかもしれません。
船はデッキで風に吹かれて最高でした!

が、その前に入った足湯で足の甲を怪我したので、痛くて痛くて・・・。
お土産物を買う前に、湿布を買いに薬局を探しました。
ちょうど、スリッパや靴があたるところなので、歩くと痛い。

内出血で足は腫れるし・・・散々でした
大好きな温泉に浸かれなかったのはとても残念でした。

福良から洲本までバスで戻り、翌日は5時起きで8時の花博バスで夢舞台まで。
お花畑は綺麗でしたが、広すぎて・・・よくわからない。。。
とても良かったのが星の植物園。
とってもとっても綺麗でした

その後はまた花博バスで、ファームパーク イングランドの丘へ。
こちらにはコアラが居ました。
日本にもいたのねぇ~~~と驚きです。

いろんな動物がいて楽しかったのですが、バラ園がとても綺麗でした。

淡路島ってやっぱり素敵です。
海が有って花が綺麗で、のどかな島です。

橋を渡ると神戸になりますが、とたんに緑が無くなります。
都会ってなんとも外から見ると物悲しいイメージです。
人間には緑と空間が必要です。
都会には、ごみごみした人の熱気と、殺伐とした人間関係を感じます。

淡路島のようなところに住みたいなぁって思いました。

写真は後日アップしますので、見てくださいね。
2015_05
12
(Tue)20:55

淡路島へ行こう

淡路島へ行こう!

そんなJTBのパンフレットで花博に行くことになりました。
5月末で終わるのに、何で今さら・・・もっと早く言ってよぉってのが本音です。
今から15年ほど前に、花博のため淡路島に行ったことが有ります。

その時も暑かったなぁ・・・。
高い入場料を払ってすぐに帰った気がします。

今回、母が一泊したいとうので、鳴門のうずしおを観に行ってから淡路島に行こうかと思いました。
なんとなんと!
鳴門から淡路島に夕方に行けるような「足」がない

っていうか、京都からの高速バスもなぜか、
淡路島を縦断するだけで停まらずに鳴門に行きます。
なんで???

兵庫県と徳島県だからなの?
鳴門から淡路島になぜ公共機関でいけない???

昨晩、徳島のお友達にも相談に乗ってもらいましたが
やはりその両方は無理なようです。

京都からは徳島行の高速バスがあるけど
淡路島には三ノ宮から高速バスに乗るしかないし
鳴門に行くことは出来ないようです。

残念です。。。

京都に住んでいても、街というにはふさわしくないような住宅街に住んでいますが
少し歩けばバスがあり、タクシーが流れていることをありがたいと思わないといけないのですね。

勇気を出してマイカーで行くか
高速バスで淡路島だけを二日間でまわるか
早く決めないといけません。

今回は四国を断念し、
次回に友達のいる高松と徳島をまわり、小豆島にも行きたいなぁ~~~っ

正直、あまり旅行は好きではないのです
でもブログで出会ったお友達が日本列島に居てくれるので
会いに行きたい思いでいっぱいです。

とにかく、来週は淡路島
2015_02
07
(Sat)20:04

宇治

宇治の平等院鳳凰堂
修理が終わってとても綺麗になっていました。

CIMG5250_convert_20150207194240.jpg

image+(1)_convert_20150207194434.jpg

CIMG5252_convert_20150207194321.jpg
この横から中に入って、お話を聞きました。

CIMG5258_convert_20150207194505.jpg

CIMG5259_convert_20150207194522.jpg

CIMG5264_convert_20150207194610.jpg
宇治上神社は修理中のため、写真が撮れず残念です。
世界文化遺産とのことでしたが、私個人の意見としては古びた小さな神社でした。
訪ねた人も少なかったのです。

CIMG5274_convert_20150207194637.jpg
近くにある、源氏物語ミュージアム
短い映画が二本あって、源氏物語の宇治版を思い出しました。

CIMG5271_convert_20150207194652.jpg
外から見た感じ。
施設は素敵だったのですが、採算は取れるのだろうかと思うほど、閑散としていて心配でした。

源氏物語が好きな人にはお勧めです。

CIMG5260_convert_20150207194553.jpg

今回の宇治は昼から雨になり、宇治川の水流も激しかったので驚きました。
川のほとりにはこんなものがありました。
平安時代の優雅さを思い描いた時間でした。
2015_01
24
(Sat)23:15

若草山の山焼き

とても天気が良い中、若草山の山焼きに行ってきました。

image+(6)_convert_20150125230907.jpg

写りが悪くてすみません

山焼きよりも、その前に有った花火がとても綺麗でした。
思っていたよりも長く打ち上げられていて、スターマインもゴージャスでした

花火好きなので感無量!
冬の花火も良いものですね。

思えば・・・山焼きに初めて行ったのは、旦那と結婚する前のことですから
今から26年以上は前のことです。
雨がそぼ降る中、中止にならないので奈良公園の中を延々歩いて行きました。
縄の張ってあるところで、みんなでその時が来るのを待っていたのですが
残念ながらギリギリでその日は延期となりました。

観光客はブーイングです。
でも雨が強くなってきていたので、仕方がないかなって。

その時のアナウンスが今も耳に焼き付いています。
「みなさんの中にスリがいます。貴重品はくれぐれもご注意ください」と。

スリがいます!

そう言いきるアナウンスに、苦笑。

あれから四半世紀が過ぎました。
今年は母と、近鉄奈良駅ビルの上からの見学です。

始まるまで、ジャズの演奏を聴きました。
ジャズは聴く機会があまりないので、気分転換にもなり楽しかったです。

山焼きがあっという間に燃えて、5分ほどで終わったので
「え?終わり???」との周りの声。
花火が綺麗すぎたようです。

今度はまじかで観たいです。
2015_01
02
(Fri)01:01

東京&横浜

去年の11月の連休の旅行記です。
すっかり遅くなってしまいましたが、思い出のために綴ります。

今回の東京行きは娘の資格試験のためです。

なぜか、東京でしか試験がない。
変な試験だと思うのですが、そのおかげでまたもや東京に行く口実が出来ました。
JRとホテルのセットでしたので、どんなホテルかとドキドキ・・・。
でも良いホテルでした。

駅はJR新橋駅徒歩5分。
近くにこんな汽車がありました。
右は夜のイルミネーションです。

CIMG5127_convert_20141215220020.jpg CIMG5169_convert_20141215220120.jpg

CIMG5129_convert_20141215221240.jpg CIMG5128_convert_20141215221438.jpg
第一ホテル東京

一日目は横浜観光と決めていたので、娘も連れて行きました。
横浜港から観光地を廻るシーバスという船が出ています。
横浜駅東口~みなとみらい21~赤レンガ倉庫~山下公園を結ぶ海上アクセスです。
CIMG5135_convert_20150101170245.jpg CIMG5134_convert_20150101170312.jpg

今まで行ったことがない、赤レンガ倉庫に行きました。
CIMG5139_convert_20150101171713.jpg CIMG5141_convert_20150101171221.jpg

絵になるけれど、なんてことない普通のお土産もん屋さんでした・・・。
そこから、赤いくつバスを待っていたのですが、満員で乗れず残念でした。

中華街へ行き、その後はマリンタワーに上りました。
みなとみらいのほうが高かったのに、間違ったぁ~~~

CIMG5147_convert_20150101173624.jpg CIMG5145_convert_20150101173647.jpg
上から撮った写真です。
以前来た時にはこの船に入って見学しました。

山下公園で友達と会ってみなとみらい線に乗ってホテルへ帰りました。

ホテルの鍵
CIMG5150_convert_20150101174039.jpg CIMG5152_convert_20150101174100.jpg
とても西洋的で素敵なホテルです。
いたるところに絵画がありました。
また次も泊まりたいな~~~

CIMG5154_convert_20150101174349.jpg
前回も行ったのですが、今回も行ってきました。
娘の試験会場が同じ ”東京国際フォーラム”とのことでした。
  なんて偶然!



試験の間、丸の内で東京の友達と会いました。
途中でこんなに綺麗なのを見たのでパチリ
CIMG5160_convert_20150101174416.jpg CIMG5156_convert_20150101174327.jpg

お店は東京駅の正面の近く。
初めて見た東京駅です。
素敵ですね~~~
CIMG5163_convert_20150101200639.jpg CIMG5158_convert_20150101175531.jpg 
いつも構内しか通らないので初めて見た駅に感動しました。

その後はお台場に。
image_convert_20150101201032.jpg image+(1)_convert_20150101195806.jpg

2年前に行ったときには、お昼だったので
あまりに雰囲気が違っていて驚きました。

ゆりかもめは乗り心地も良いのでお気に入りです。

今回はたった二日間でしたが、充実した時間でした。
試験が終わった後、娘と母とで浅草寺に行ったのですが
そこで引いたおみくじが吉だったようで喜んでいました。

3年前の資格試験発表前に行ったときに引いたおみくじは「凶」でした。
そう思うと全然ですよね。

結果、合格を手にした娘です。

旅行の間は始終機嫌が悪くて、一緒に行ったことを後悔してました。
やっぱり遊びに行く人と一緒ではだめですよね。
母として、反省・・・。

でも楽しかった東京&横浜でした
2014_11
26
(Wed)13:01

有馬温泉&六甲山

11月半ばに、高校時代の友達たちと有馬温泉に行きました。
毎年、クラス会もあり、女子会旅行もあり、仲良しクラスです。

今回は近いので現地集合です。
着いてビックリ!紅葉のシーズンなので人がいっぱい

まだチェックインには時間が早いので、近くの瑞宝寺公園が綺麗だとのことで行ってみました。
CIMG5067_convert_20141205082007.jpg CIMG5065_convert_20141205081830.jpg

CIMG5069_convert_20141205082100.jpg CIMG5068_convert_20141205082038.jpg

う・・・ん。。。
綺麗なんだけど、確かに紅葉は綺麗なんだけど・・・ちょっと違う。
みんなでなんだろうねって話し合うと、京都と違うところは観光都市の京都なのですべてに手が加えられていること。
見た感じが絵になるように、周りの木や建物、苔などにも美しさを求めて作ってある。

だからあまりにも自然に生えている紅葉の周りが、落ち葉だらけだったり
草がぼうぼうだったり、池が汚いイメージだったりってのに違和感があるのです。

ってことで、すぐにホテルに戻りました

有馬グランドホテル
CIMG5074_convert_20141205082515.jpg CIMG5075_convert_20141205082540.jpg

電話一本で送迎をしてくれます。
めっちゃ便利です。
ホテルのイチオシは何と言っても、温泉

CIMG5084_convert_20141205082838.jpg CIMG5081_convert_20141205082928.jpg

CIMG5083_convert_20141205082900.jpg CIMG5085_convert_20141205082811.jpg

露天風呂も最高でしたが、さすがに写真には撮れず残念。
有馬温泉は銀湯と金湯の二つがあります。
それぞれ効能は違うのですが、塩分の多い金湯のほうは赤く濁っていました。

山の向こうから朝日が出るのを背もたれしながらお湯に浸かって見られなんて
最高~~~良いお湯でした

次は、有馬温泉からロープーウェイに乗って六甲山へ。
CIMG5123_convert_20141205083955.jpg CIMG5100_convert_20141205084018.jpg

自然体験展望台 六甲枝垂れ
無料券がロープウェイ往復券に付いていたので行ってみました。

CIMG5095_convert_20141205084628.jpg CIMG5115_convert_20141205084704.jpg

CIMG5116_convert_20141205084733.jpg CIMG5118_convert_20141205084811.jpg

正直よくわかりません

六甲山の中はバスが走っています。
団体さんが来られるとのことで、早々に引き上げることになり、高山植物園にだけ行きました。
・・・植物園って・・・

ただの山・・・やし。。。。

CIMG5113_convert_20141205141847.jpg CIMG5102_convert_20141205140254.jpg
ただ一つ可愛かったのは小便小僧
寒いので誰かがコートを着せてあげていました。

CIMG5106_convert_20141205141745.jpg CIMG5112_convert_20141205141818.jpg

六甲山も有馬温泉も観光客でいっぱいでした。
でも六甲山は紅葉がちょっと早かったようです。

ロープーウェイは10分ほども乗っていましたし、山々の木々も綺麗でした。
リフトに乗ったりもできたようで、事前にしっかりと勉強していったらもう少し効率よく動けたのになぁって残念です。

でも、でも、さいこ~~~~~
楽しい二日間でした。
2014_10
26
(Sun)18:09

コスモス園

先週、亀岡の夢コスモス園に行ってきました。

CIMG4996_convert_20141026175803.jpg

CIMG5029_convert_20141026180408.jpg CIMG5031_convert_20141026180429.jpg
入り口にはこんな花もありました。

CIMG5015_convert_20141026175843.jpg CIMG5022_convert_20141026175910.jpg
コスモスの種類っていっぱいあるんですねぇ。
ビックリです。

CIMG5004_convert_20141026175947.jpg CIMG5007_convert_20141026180013.jpg

CIMG5014_convert_20141026180048.jpg CIMG5013_convert_20141026180120.jpg

CIMG5024_convert_20141026180145.jpg CIMG5027_convert_20141026180223.jpg

CIMG5028_convert_20141026180320.jpg

ここでは毎年かかしコンテストをやっています。
CIMG5026_convert_20141026185611.jpg

CIMG5018_convert_20141026180541.jpg
真央ちゃんです

CIMG5020_convert_20141026180604.jpg
戦場のカメラマン

とても天気が良くて、さわやかな気候でした。
入場料600円はちょっと高いと思いましたが
好きなコスモスがいっぱい見れて、楽しかったです。
2014_10
11
(Sat)22:22

お寺巡り

二日目は、まず三十三間堂に行きました。
CIMG4934_convert_20141010201838.jpg

CIMG4933_convert_20141010201903.jpg

こちらは大きなお寺です。
中に入って延々、仏像が並んでいます。
有名な千手観音風神雷神などがあります。

思わず「風邪ひきさんのコマーシャルだよね」って友達と笑ったら
「シーッ」と言われてしまいました

驚くほどたくさんの仏像がありました。
地震がおきたらどうなるんだろう・・・って思うほど。

外に出ると、1月に通し矢が行われる場所に出ます。
一度見に行きたいので、いつか写真が撮れたらここに載せます。

次は、東本願寺へ行きましたが、現在修繕中とのことで残念でした。
CIMG4936_convert_20141010202014.jpg

CIMG4937_convert_20141010202035.jpg
去年、日光に行ったときも修繕中だったし、タイミングが悪いです・・・

この左のほうが修繕中とのことでした。

次は西本願寺まで歩きましたが、前日のおいなりさんで、ひざが痛くてひきづってました。
よわっちいです・・・。

CIMG4944_convert_20141010202107.jpg

西本願寺の本堂の前で、説明をしてくれるおじいさんに出会いました。
友達が「10年前に来た時にも説明を聞いた」とのことで、お元気でいらしたようです。

私はあまり興味がないので失礼ながらシラーっとしてましたが
熱心に聴く友達たちに一生懸命説明されていました。

次に東寺に行きたかったのですが・・・時間が無くなってしまいました。
こちらは次回に持ち越しです。

京都に居ながら、西本願寺と東本願寺の違いすら知りません。
お恥ずかしい・・・。
どこに行っても、説明を受ければもっと興味深く見ることが出来るのだろうと思うのです。
ガイドブックをしっかりと見てから行くべきでした。

CIMG4951_convert_20141010202242.jpg

こちらは、本堂から入り口(堀川通)のほうを望むと、京都タワーが見えます。
やっぱり京都が好きです
2014_10
10
(Fri)21:52

伏見稲荷大社

関東から友達が遊びに来てくれました。
方向音痴で、かつ、神社仏閣に興味がない私ですから、どこに行こう・・・と悩みました。
友達のうち一人が、「伏見稲荷神社に行ってみたい」と言ってくれたので、良かったです。

京都に生まれて早やウン十年。
初めて行ってきました!

CIMG4897_convert_20141010201218.jpg

CIMG4927_convert_20141010201715.jpg

CIMG4900_convert_20141010201246.jpg

CIMG4901_convert_20141010201330.jpg

CIMG4903_convert_20141010202702.jpg
キツネさんがいっぱいです

images_convert_20141010212458.jpg images2_convert_20141010212517.jpg
左の絵馬に顔を書いて奉納されています。
あまりにも上手い顔があって、感激しながら見てました。

CIMG4908_convert_20141010201446.jpg
千本鳥居です。
ココから稲荷山を登ることになるとは知らず・・・・。
簡単に四つ辻まで行ってみようか~と歩き出した私たち

CIMG4913_convert_20141010201513.jpg
延々鳥居の中の階段を歩き続けました。
途中からは、話すことさえできなくなり、黙々と足を運びます。

しんどかったなぁ・・・。

CIMG4915_convert_20141010201538.jpg
ココから頂上まではまだ半分以上ありました。
2時間コースとのことでした。

とても歩けない・・・

それでも目標地点の、四つ辻まで来れたことはめっちゃ達成感あり
よく頑張ったよ~~~~私たち。
褒めてあげたい

初めて知ったことですが、伏見稲荷大社って外国人の人気ナンバー1なんです。
写真を撮ってもらおうとしたら
「私日本語わかりませ~~~ん」と言われました

よくよく周りを見ると、東洋人が多い多い。
見るからに、西洋人もいっぱいでした。

不思議・・・

京都では「おいなりさん」と言うのですが、うちの母はキツネがダメらしいです。
戌年なので合わないようです。
昔、嫌なことが遭ったようです。

そういえば、子どもの頃にやったコックリサンも、戌年の人が居ると来なかったり
反対になかなか帰ってくれなかったりしてました。

そういう理由で、我が家は一度も行ったことがなかったようです。
私は霊感もないので、全然OKです

帰りの階段で足の筋を痛めましたが、一日目終了~
2014_09
23
(Tue)21:30

比叡山へ

コスモスはまだ少なく、バラが多かったのですが
写真に綺麗に撮れず、残念
CIMG4870_convert_20140923212833.jpg

CIMG4877_convert_20140923213740.jpg

CIMG4884_convert_20140923213842.jpg

CIMG4878_convert_20140923213803.jpg

CIMG4883_convert_20140923213927.jpg

ダリアが綺麗でした。
顔くらいある大きな花は貫禄があります。

でもやっぱりコスモスが好きです。
細い茎だけれど、風が吹いてもゆらゆらゆれて強いんですよ~
葉っぱも小さくて儚げだけれど、とっても強い。

コスモスのように生きたい。
そう思います。
2014_07
14
(Mon)22:32

文子天満宮

文子天満宮に行ってきました。

由緒:
文子天満宮の御祭神、菅原道真公は、大宰府への左遷、失意のうちに亡くなり、その後天候不順や政治の混乱が続き、人々はそれらの災いを道真公の怨霊のせいだと恐れました。 
 菅原道真公の乳母をつとめていた多治比文子は、自分の家の庭に小さな祠(ほこら)をもうけ、道真公を拝んでおりました。そんなおり、天神となった菅原道真公は多治比文子に現在の北野天満宮の地にまつってもらいたいと託宣しました。
 このように北野天満宮がまつられるきっかけをつくったのが、多治比文子だったのです。当社が「北野天満宮の前身神社」と称する由縁です。


とありました。

PAP_0413_convert_20140714215754.jpg

_1_spot_detail.jpg

合格祈願の字に反応しました。
ちょっとピンボケ
PAP_0414_convert_20140714225002.jpg

お守りがとっても可愛いのです。
CIMG4751_convert_20140714230748.jpg

すべて手作りとのことで、お値段も一つ千円
でもあまりに可愛いので、娘のと自分のと購入!
におい袋になっているので、いい匂いがします

CIMG4752_convert_20140715214718.jpg
こちらは、天神さんと言えば"牛"とっても可愛い~
願掛けお守りです。

こちらはおみくじです。
500円也
縺ソ縺上§_convert_20140714220048

なんでも神社には、占いの先生がいらして
その先生が作ってられるとか・・・。

私、末吉でした

道を間違えたりと汗ぐっしょりになりましたが、非日常で楽しかったです。
そういえば以前、お守りの本を買ったような・・・どこにやったかな?

私、実はお守り好きです
2014_06
15
(Sun)22:25

舞洲ゆり園

母がどうしても行きたいというので、行ってきました。

大阪舞洲ゆり園
CIMG4700_convert_20140615195823.jpg

CIMG4709_convert_20140615195938.jpg

CIMG4712_convert_20140615200006.jpg

CIMG4705_convert_20140615195911.jpg

去年行った、滋賀県の箱館山のゆり園とどうしても比べてしまいます。
花の数や規模はなんといっても箱館山です。
ただ、交通の便を考えると舞洲のほうが良いのでしょうね。

思っていたよりも小さくて一周するのに1時間もかからなかったかも。
でも浜風が吹いていてとても気持ち良かったのです。
花は見ごろとのことでしたが、本当にみんな綺麗に咲いていました。

入園料は1,000円で、ホテル ユニバーサル ポートのランチバンキング1,800円とセットで2,300円とのこと。
ここでは食べるところもあまりないので、この券を購入しました。

ホテル ユニバーサル ポートはユニバーサルスタジオジャパンのオフィシャルホテルです。
ゆり園とホテルを無料シャトルバスが走っていました。
これに乗って、ホテルに行ったのは良いのですが・・・。

時間が1時前なのにレストランの前は、すごい列が・・・
結局、1時間ほど待っての入場でした。。。疲れたぁ~~~

ホテルユニバーサルポート
CIMG4717_convert_20140615200150.jpg

CIMG4719_convert_20140615200227.jpg

フロントの後ろが水槽になっていて、熱帯魚がいっぱいいました。
傍に行ってしばらく見とれてました。
中には、ハリセンボンもいて泳ぎ方が可愛い~~~~
怒らせてみたかったデス。

舞洲の中を走るバスに乗っているときに、おとぎの国のような建物があり
「あれなんやろ?」って話していたら、地元の方がゴミ処理場だと教えてくれました。
まるで、ディズニーランドのアトラクションのようです。
車の中から撮ったので上手く撮れてませんが・・・。

舞洲ゴミ処理工場
CIMG4716_convert_20140615200037.jpg

CIMG4715_convert_20140615200104.jpg

大阪はまだまだ知らないところがいっぱいです。
近いのでこれからもいろいろ行ってみたいと思いました。

でも、ゆり園はもういいかな~
2014_04
02
(Wed)23:00

東山花灯路

この前の日曜日に、京都を少し歩いてみました。
以前より、お庭が良いと評判の"無鄰菴"

CIMG4357_convert_20140402213305.jpg CIMG4365_convert_20140402213323.jpg

CIMG4361_convert_20140402213430.jpg CIMG4364_convert_20140402213453.jpg

感想は・・・・・・( ̄  ̄;) うーんって感じです。
お庭も良いのですが、お手入れがもう少ししてあると良いなって思います。
お抹茶もいただいたのですが・・・。

素朴で良いお庭だと思います。

その傍に、動物園があったので、行かない手はない!
ってことで何年振りかで行ったのですが、残念なことに園内大規模工事中でした。
動物はいるには居たのですが、数も減っていたり、工事中だったりでこれもイマイチ

CIMG4375_convert_20140402214417.jpg

ペンギンさんは可愛かったです。
残念なことに、ハクチョウが居た池には何もいませんでした。
どこに行ったのかなぁ・・・と気になって気になって・・・。

工事のクレーン車がある中で、動物たちはストレスを感じないのかと心配にもなりました。
クジャクも山の方の広いところにいたのが、今や小さな檻に入れられて可哀そう。
でも、街中に動物園があることがすごいのですから、仕方がないのでしょうね。
CIMG4372_convert_20140402214508.jpg
猿山はそのままでホッと安心

歩くところも普通の土だったのが綺麗に整備されて、歩きやすくなっていました。
1年半後に出来上がるとのことですから、その頃にまた行こうかな~

その後は、バスに乗ってメインの"東山花灯路"
CIMG4426_convert_20140402215035.jpg CIMG4382_convert_20140402215100.jpg

CIMG4383_convert_20140402215453.jpg CIMG4390_convert_20140402215515.jpg
秋には嵐山、春には東山で行われます。

その後、高台寺へ
CIMG4394_convert_20140402220203.jpg CIMG4396_convert_20140402220227.jpg

CIMG4401_convert_20140402220244.jpg CIMG4402_convert_20140402220308.jpg

庭では今年は”万華鏡”ということで灯りが綺麗に映されていました。
毎年いろいろ工夫されるようです。

運良く、人力車と提灯行列で再現「狐の嫁入り巡行」に出会いました。
photo01.jpg 
 
  暗くて撮れなかったのでHPより

真っ暗な道を、シャ~~~ン、シャ~~~~~ンと物悲しい鈴の音が聞こえてきて、何かと思ったら狐のお面をかぶったお嫁さんです。
めっちゃ怖かったのです

一日二回、知恩院三門⇒円山公園⇒長楽館⇒円山音楽堂⇒圓徳院⇒春光院⇒高台寺南側道路⇒高台寺天満宮⇒高台寺
出会うことは縁起が良いとのことでしたからラッキー

他にも協賛事業として、粟田神社大祭において巡行した、青森のねぶた祭りの原型と言われる粟田大燈呂5基が展示されていました。
CIMG4435_convert_20140402222146.jpg CIMG4437_convert_20140402222205.jpg

CIMG4439_convert_20140402222230.jpg CIMG4441_convert_20140402222253.jpg

CIMG4444_convert_20140402222312.jpg  
  左上から
   一つ目小僧・合槌稲荷・八岐大蛇・烏天狗・牛頭天王


とても大きくて素晴らしく綺麗に出来ていました。
感激です。

CIMG4391_convert_20140402223429.jpg CIMG4449_convert_20140402223515.jpg
最後はやっぱり八坂神社
本当は知恩院さんまで行きたかったのですが、すでにしんどくてギブアップしました。
夜景も綺麗に撮れるカメラが欲しいな~~~って思った夜でした。

ちなみに何の塔?
CIMG4392_convert_20140402223454.jpg

京都生まれの京都育ちのですが、あまり京都を知りません。
これからはゆっくりと廻りたいと思いました。

おわり
2014_01
02
(Thu)20:51

今宮神社

今宮神社の名物"あぶり餅"
3_convert_20140102202811.jpg

不思議と道の向かい合わせにお店があります。
元祖であったり、本家であったり
どっちがどうかはわからないのですが・・・。
とにかく私は子供の頃から、向かい合わせでお客さんの取り合いでした。

かざり屋さん
7_convert_20140102202900.jpg 12_convert_20140102203003.jpg

6.jpg

一文字屋さん
8_convert_20140102202917.jpg 5_convert_20140102202841.jpg

11_convert_20140102202943.jpg

両家とも竹の先にお餅を少しつけてこんな風にあぶります。
2.jpg
そこに独自のみそだれを浸けて食べます。
本当に「美味でございます~」

両家のあぶり餅を食べたことがあるのですが、私は今宮神社から出て右側のお店が好きです。
たぶんお客さんの数もそちらのお店の方が多いと思います。

でも、これは好き嫌いがあるので、どちらがどうかは食べてみてもらった方がいいでしょうね。
一皿500円です。

お正月の間は、1時間待ち・・・ってことになるので
それ以外の日に行かれることをお勧めします。

今宮神社は平安期以前から疫病鎮めに疫神を祀った社があったといわれます。
imamiya_mon1.jpg

994年(正暦5)都の悪疫退散を祈り、御輿を造営し紫野御霊会を営んだのが今宮神社の起りです。
現在の社殿は1902年(明治35)の再建。
「阿呆賢さん」と呼ばれる神占石は叩くと怒るともいわれ、撫でて軽くなれば願いが叶うとされます。
四面仏石(現在は京都国立博物館に寄託)などが有名。
4月第2日曜のやすらい祭は京の三大奇祭の一つです。
徳川五代将軍網吉の生母 桂昌院の氏神社として、良縁開運「玉の輿」のご利益を願う人で賑うそうです。

CIMG4163_convert_20140101195616.jpg

こちらが、桂昌院(お玉の方)
今までなかったような・・・。
今年初めて気づきました。

玉の輿に乗れるお守りもありました。
娘に買おうかと思いましたが、「いらん」と一笑されました。
母としては玉の輿・・・憧れます。

小さな神社ですが、京都もこうしてみれば良いところもあるのですね。
一度京都をゆっくり廻ってみたい気持ちになりました。
2013_12
03
(Tue)22:08

ディズニーランド

一年ぶりのディズニーランドです

電車もクリスマスデコレーション
CIMG4021_convert_20131203212441.jpg

初めてのクリスマスデコレーションで浮足立ってます。
いつも勉強していたので、試験の終わったハローウィンの時期しか行けなかったのですが
やっと今回、クリスマスバージョンです。

CIMG4026_convert_20131203212613.jpg

おまけに30周年とのことで天気も良かったこともあり
すっごくいっぱいの人でした。
9時ごろにファストパスを取りに行ったら、すでに夜の9時45分とな・・・
それすら並んでも無くなるかもとのことに、唖然。。。

モンスターズインクやりたかったなぁ・・・

昼食です
CIMG4051_convert_20131203212909.jpg

パレードも少しだけ
CIMG4056_convert_20131203212954.jpg

みんなで船に乗りました。
CIMG4047_convert_20131203212810.jpg

辛い時にも元気になるスモールワールド
CIMG4067_convert_20131203213052.jpg

CIMG4080_convert_20131203213312.jpg

最後はやっぱりコレ
CIMG4075_convert_20131203215203.jpg

シンデレラ城も綺麗にデコレーションされてました。
やっぱりクリスマスは最高ですね。

でも思っていたよりは飾り付けが少ない気がしました。
なぜか、この日はミッキーたちには誰とも会いませんでした。
去年はミニーちゃんが居たり、グーフィがいたりしていたのですが
クリスマスだからかな。

とっても楽しかったのです。
去年は母とだったし、その前は高校の友達たち4人。
今回は5人だったから奇数で、誰かが一人で乗らないといけなくなったりして
いつも私は誰かが気遣ってくれたの。

ありがとうね~

人を思いやることがさりげなくできる友達たちに出会えたことに
感謝の気持ちでいっぱいです。
楽しい一日でした

今までにこれほどいっぱいの人に出会ったことがないほどいっぱいでした。
入場制限していたようです。

でも不思議、友達たちと話していたら時間なんてあっという間。
数えるほどしかあったことのない人たちなのに
ずっと前から友達だった気がしました。

またみんなで、今度はシーに行きたいです


2013_11
24
(Sun)22:29

旅行記事更新

旅行の記事 アップしました。

10月27日

10月28日

10月29日 午前

10月29日 午後

よろしければ読んでやってください
2013_10
29
(Tue)23:00

京都へ

いよいよ帰りです。

またもや観光バスに乗り込み、金沢目指して走ります。
その途中で、わたらぜ鉄道に乗ることになりました。

CIMG3936_convert_20131124215209.jpg

足尾駅から乗りました。
CIMG3932_convert_20131124215146.jpg

CIMG3952_convert_20131124220610.jpg

窓が白く汚れているので綺麗に撮れませんでしたが、外は素晴らしい眺めでした。
30分ほど乗ると神戸駅に着きます。
"ごうど"と読みます。
CIMG3961_convert_20131124215228.jpg

駅のそばには、皇太子が来られた記念碑が建っていました。
とてものどかで良いところです。

降りたところで観光バスが待っていました。
バスの中でお弁当を食べました。

CIMG3964_convert_20131124215251.jpg

駅名も載っています。
CIMG3965_convert_20131124215308.jpg

お茶はなんと懐かしい
ペットボトルがない時代は、お弁当のお茶と言えばこんなお茶でした。
蓋がコップになるんですよ~
CIMG3972_convert_20131124215327.jpg

ここから延々バスに乗ります。
賞味6時間ほどでしょうか・・・

途中の休憩所で写真を撮りました。
CIMG3980_convert_20131124220628.jpg
山が綺麗でした

格安ツアーなので新幹線を使わず移動です。
おかげで、たくさんの県を通りました。
群馬、栃木、長野、新潟、富山、石川
ゆっくりと長野県には行きたいと思っていたので途中下車したかったなぁ。

紅葉も綺麗でお天気にも恵まれた素敵な旅でした。
やっぱり、草津温泉は最高
2013_10
29
(Tue)20:23

日光へ

日光東照宮は中学校の修学旅行以来。
その頃説明をしてくれてたのだろうけど覚えていません。

この中は、赤いブレザーのガイドさんがついてくださいました。
CIMG3891_convert_20131124210803.jpg

五重塔
CIMG3895_convert_20131124211644.jpg

  京都にも五重塔があります。
  こんな風だったかなぁと改めて見上げました。


CIMG3924_convert_20131124211315.jpg

CIMG3902_convert_20131124210918.jpg

CIMG3907_convert_20131124210940.jpg

猿をモデルに、生の誕生から子供になり、青年になり、恋をし、結婚するところまでを描いたものです。
有名な「見ざる言わざる聞かざる」は
小さな子供には世の中の悪いことに触れさせないようにとのことだそうです。
CIMG3903_convert_20131124212749.jpg

唐門
CIMG3910_convert_20131124211031.jpg
こちらは今年に新しく直されたもので綺麗な色で素晴らしかったです。

CIMG3914_convert_20131124211332.jpg

CIMG3916_convert_20131124211350.jpg
猫は建物の門の上にありました。
ガイドさんに教えてもらわないとわからないよ~~~って小さい猫ちゃんです。

CIMG3920_convert_20131124211150.jpg

CIMG3921_convert_20131124211204.jpg

これもまた驚き!
部屋の中に入って、天井に竜の絵があり、
その顔の下のところで拍子木を鳴らされるとそのあとに余韻の音がしました。
不思議なことに、他のところで拍子木を鳴らしてもその音がしないのです。
部屋の反響なのでしょうが不思議でした。

あまり、お寺や神社に興味がない私ですが、こうしていろいろ教えてもらえると興味深いものです。
感激してばかりでした。

長くなったので続きは次へ・・・。
2013_10
28
(Mon)21:18

鬼怒川温泉へ

今日は盛りだくさんです。

朝から先ず、"吹き割の滝"を見に行きました。
CIMG3824_convert_20131124192401.jpg

CIMG3815_convert_20131124192452.jpg

CIMG3836_convert_20131124192519.jpg

先日からの台風で水の量が増えて川が怒涛のように流れて
水の流れが速く、少し怖い感じで滝の近くへ行きました。

母が以前行った時は、水が少なかったのでもっとキワまで行くことができ
流れ落ちる滝を見ることもできたそうです。
それでも、水の音がとでも強くて壮大な感じでした。

その後は、中禅寺湖です。
CIMG3847_convert_20131124193313.jpg

  綺麗な紅葉があったので写真を撮っていると
  外人さんが二人の写真を撮ってくれました。
  日本語が上手で優しくて素敵な方でした



CIMG3863_convert_20131124193416.jpg

CIMG3860_convert_20131124193339.jpg

初めて行ったのですが、大きな湖なんですね。。。。ビックリです。

モーターボートに乗った人もいたのですが、とても寒かったようです。
私たちはゆっくりとその辺を散策しました。
夕方になってきていたので寒くなってきました。

次はお決まりのコースで"華厳の滝"です。
エレベータで滝つぼの近くまで行き、写真を撮りました。

CIMG3874_convert_20131124201150.jpg CIMG3873_convert_20131124201130.jpg

ここも先日からの雨で、上からはどどどどーーーー!
と滝が落ちていました。
水しぶきがすごくて写真が白くなってます。

本当にすごい勢いです。

そこで日が暮れました。
第一いろは坂を通って鬼怒川温泉へ向かいました。
いろは坂は中学校の修学旅行で通りました。

"東京、日光"コースでした。
あの頃はなぜ、いろは坂というのか知りませんでした。

今日は道が渋滞していたので、カーブの都度、平仮名があり
順番にみんなで読んでました。
カーブが48あるんですね。
下りは「な」から「ん」まででした。

あの頃は15歳でしたから、可愛かった。。。かな?

夜はまた温泉です。
鬼怒川温泉
やっぱりお湯は昨日の方が良かったです。
2013_10
27
(Sun)21:01

草津温泉へ

母と2泊3日の旅行です。
格安ツアーなので驚くような日程ですが
母が行きたかった"吹き割の滝"は日本のナイアガラとも言われるそうです。

先ずは一日目は草津温泉に着きました。
CIMG3769_convert_20131124161828.jpg
サンダーバードに乗って金沢下車
そこからは観光バスで5時間です。

バスの中でお弁当を食べました。
CIMG3771_convert_20131124161854.jpg
とっても可愛くて食べるのがもったいない感じです。

途中で何度もトイレ休憩をしました。
とあるSAで見つけたのがこれ
"しんきろうソフトクリーム"
CIMG3772_convert_20131124161927.jpg
少し塩辛い味がしましたが美味しかったです

でもバスも狭かったし、泊まったホテルもボロかったし
残念なことに食事も不味くてガッカリです。
お風呂も古くて暗く、お湯もヌルかったのでとっても残念。
でも温泉はとっても良かったです。

初めて見た"湯畑"
CIMG3787_convert_20131124190206.jpg

温泉の硫黄の臭いが強かったのですが、感動です。

CIMG3782_convert_20131124185401.jpg

CIMG3784_convert_20131124185424.jpg

CIMG3788_convert_20131124185449.jpg

CIMG3781_convert_20131124185513.jpg

CIMG3783_convert_20131124185530.jpg

草津の湯は濃いので5分以上浸かってはいけないそうです。
ネックレスや指輪も外すように言われました。
お湯はぬるぬるして身体に良い感じがします。

さいこ~~~~~う

夜の温度は5度でしたからとても寒く、
山々の紅葉が綺麗でした。

明日がメインなので楽しみです