幸せの青い鳥

幸せの青い鳥を探しませんか♪

退学

休学中の大学から用紙が届きました。

休学届
復学届
退学届

この3通。

微妙

バカ息子、自分で退学届を書いていました。
2018年までは再入学が出来るそうですが
本人の意思は全く無し。

悲しいです。

辞めたいと言いながら1年ほど経ちましたが
やっと私も冷静に判断できるようになりました。

これをアキラメと言うのでしょう。

大学に行くのがあたり前だと思っていたし
行って欲しくて堪らなかったのに
悲しいですが、このままでは何も進むことが出来ないのです。

息子の人生は自分で決めてもらうしかないのです。
親は先に死ぬのですから・・・。

どこで間違ったのか・・・。
育て方を間違ってしまった気がします。

入学式の朝
「卒業だけはしてな」とスーツを着た息子に言ったのを覚えています。

辛い・・・

*** COMMENT ***

遂に…

退学届を出されたのですね、息子さん!
(今日はこちらにお邪魔してます♪澤田です。)

辞めたいといいながらも、1年かかったのは息子さんもその間色々悩まれてのことではないでしょうか?

こうすることが「自分の人生の正解だ!」と初めからわかってたら、誰も何も悩まないですもんね。でも、「自分の人生の正解」が初めからすべてわかってたとしたら、それはそれでつまらないのかな?って気もします。

春さんにとっては、このまま大学で息子さんがずっと勉強されてたら、全うに生きてくれてる道程が感じられて安心かもしれませんが…息子さんにとってはきっと違うのでしょうね。

自分が20歳位の時って、あまり親に「自分はこういう道を進みたい!」って言えなかった気がします。否定されるとわかってるから(笑)。でも、サインは絶対出してるんですよね。それに気付くか気付かないかだけで。

ただ、育て方を間違ったかも?と春さんすごく責任を感じてらっしゃいますが、決して一人ですべて背負込んでしまわないでください。

ヒトって両親はもとより、「学校の先生」「友達」「恋人」「バイト仲間」「サークル仲間」…出会った人すべての影響を受けて皆、育っていくものだと私は思っています。決して春さんの育て方が間違ってるわけではないと思います。私は自分以外の人は皆先生だと思っていますから。(昭和初期に活躍した作家・吉川英治の著書「宮本武蔵」で出てきた言葉です♪)息子さんが出会った方皆が先生であり、息子さんはそこで色んな考え方に感化されたことと思います。

…根本的なことなんですが、ヒトの人生にそもそも「間違い」ってあるのかな?と私は思います。「あの時あれをやっていれば」「なぜあれをやっておかなかったのか」、と「後悔」することはあっても、その「後悔」からまた別の新たな道を、自分自身の行動次第で変えていけるわけですから。(1/31のブログで出てきた菊間さんのようにね♪)

春さんの受験生活を今一度思い浮かべてみてください。「こんなことならこの試験の受験をはじめから始めるんじゃなかった」的なことをもう一つのブログの方で何回かおっしゃってましたよね。
でも「失敗」をされたその都度、春さんは自問自答し、学習方針も軌道修正し、最後合格を勝ち取られ、念願の「社労士」になられたわけじゃないですか!

どうか、息子さんのこれからの「生き方」を認め、そっと見守って差し上げて下さい。
いずれ息子さんがまた行き詰った時にだけ、そっと手を差し伸べて上げてください。
その時は、春さんの実体験を交えながら…どうか。

以上、親不孝者の澤田より。(←ダメじゃん!)

澤田さんへ

息子のこと、ありがとうございます。

ここまで退学届を出さなかったのは私のせいなんです。
今までOKしなかったので・・・。

でも少しだけ4月からやってみようかと思うことが出来たので退学もアリかな・・・と。
この1年あまり、毎日遊び呆けていた息子です。
少しだけバイトをしては親に借金を作りながら遊んでました。

自堕落なヤツなんです。
でも可愛いところもあり・・・。。。

自分の足で歩いてほしいのです。
いつもいつも都合のいい時だけ人を頼っているんです。
澤田さんのような息子が欲しい・・・。

と、これ前書きましたねe-441

退学は本当に悲しいですが
いつか行きたくなったら行けばいいんですよね。
そう思うことにしています。

私の場合も、ほんと紆余曲折でしたからね・・・。
お恥ずかしいです。
要するに、本人のやる気ですね。

ありがとうございます。
親孝行の澤田さんへ。

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

水中時計
プロフィール

春

Author:春
来ていただいてありがとう(*^-^)
不定期更新で綴ってます。

この絵は娘が書いてくれた青い鳥です
幸せいっぱいみんなに降りますように♪

幸せの青い鳥は自分の心の中にいるのです。

花を咲かせましょう
最新コメント
アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

名言・格言集

最新記事
丸窓

リンク
過去記事(ログ)スクロール
小鳥たち

検索フォーム

カテゴリ
♪♪音符がフルフル♪♪