幸せの青い鳥

幸せの青い鳥を探しませんか♪

文子天満宮

文子天満宮に行ってきました。

由緒:
文子天満宮の御祭神、菅原道真公は、大宰府への左遷、失意のうちに亡くなり、その後天候不順や政治の混乱が続き、人々はそれらの災いを道真公の怨霊のせいだと恐れました。 
 菅原道真公の乳母をつとめていた多治比文子は、自分の家の庭に小さな祠(ほこら)をもうけ、道真公を拝んでおりました。そんなおり、天神となった菅原道真公は多治比文子に現在の北野天満宮の地にまつってもらいたいと託宣しました。
 このように北野天満宮がまつられるきっかけをつくったのが、多治比文子だったのです。当社が「北野天満宮の前身神社」と称する由縁です。


とありました。

PAP_0413_convert_20140714215754.jpg

_1_spot_detail.jpg

合格祈願の字に反応しました。
ちょっとピンボケ
PAP_0414_convert_20140714225002.jpg

お守りがとっても可愛いのです。
CIMG4751_convert_20140714230748.jpg

すべて手作りとのことで、お値段も一つ千円
でもあまりに可愛いので、娘のと自分のと購入!
におい袋になっているので、いい匂いがします

CIMG4752_convert_20140715214718.jpg
こちらは、天神さんと言えば"牛"とっても可愛い~
願掛けお守りです。

こちらはおみくじです。
500円也
縺ソ縺上§_convert_20140714220048

なんでも神社には、占いの先生がいらして
その先生が作ってられるとか・・・。

私、末吉でした

道を間違えたりと汗ぐっしょりになりましたが、非日常で楽しかったです。
そういえば以前、お守りの本を買ったような・・・どこにやったかな?

私、実はお守り好きです

*** COMMENT ***

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

水中時計
プロフィール

春

Author:春
来ていただいてありがとう(*^-^)
不定期更新で綴ってます。

この絵は娘が書いてくれた青い鳥です
幸せいっぱいみんなに降りますように♪

幸せの青い鳥は自分の心の中にいるのです。

花を咲かせましょう
最新コメント
アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

名言・格言集

最新記事
丸窓

リンク
過去記事(ログ)スクロール
小鳥たち

検索フォーム

カテゴリ
♪♪音符がフルフル♪♪