幸せの青い鳥

幸せの青い鳥を探しませんか♪

伏見稲荷大社

関東から友達が遊びに来てくれました。
方向音痴で、かつ、神社仏閣に興味がない私ですから、どこに行こう・・・と悩みました。
友達のうち一人が、「伏見稲荷神社に行ってみたい」と言ってくれたので、良かったです。

京都に生まれて早やウン十年。
初めて行ってきました!

CIMG4897_convert_20141010201218.jpg

CIMG4927_convert_20141010201715.jpg

CIMG4900_convert_20141010201246.jpg

CIMG4901_convert_20141010201330.jpg

CIMG4903_convert_20141010202702.jpg
キツネさんがいっぱいです

images_convert_20141010212458.jpg images2_convert_20141010212517.jpg
左の絵馬に顔を書いて奉納されています。
あまりにも上手い顔があって、感激しながら見てました。

CIMG4908_convert_20141010201446.jpg
千本鳥居です。
ココから稲荷山を登ることになるとは知らず・・・・。
簡単に四つ辻まで行ってみようか~と歩き出した私たち

CIMG4913_convert_20141010201513.jpg
延々鳥居の中の階段を歩き続けました。
途中からは、話すことさえできなくなり、黙々と足を運びます。

しんどかったなぁ・・・。

CIMG4915_convert_20141010201538.jpg
ココから頂上まではまだ半分以上ありました。
2時間コースとのことでした。

とても歩けない・・・

それでも目標地点の、四つ辻まで来れたことはめっちゃ達成感あり
よく頑張ったよ~~~~私たち。
褒めてあげたい

初めて知ったことですが、伏見稲荷大社って外国人の人気ナンバー1なんです。
写真を撮ってもらおうとしたら
「私日本語わかりませ~~~ん」と言われました

よくよく周りを見ると、東洋人が多い多い。
見るからに、西洋人もいっぱいでした。

不思議・・・

京都では「おいなりさん」と言うのですが、うちの母はキツネがダメらしいです。
戌年なので合わないようです。
昔、嫌なことが遭ったようです。

そういえば、子どもの頃にやったコックリサンも、戌年の人が居ると来なかったり
反対になかなか帰ってくれなかったりしてました。

そういう理由で、我が家は一度も行ったことがなかったようです。
私は霊感もないので、全然OKです

帰りの階段で足の筋を痛めましたが、一日目終了~
«お寺巡り  | HOME |  御嶽山»

*** COMMENT ***

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

水中時計
プロフィール

春

Author:春
来ていただいてありがとう(*^-^)
不定期更新で綴ってます。

この絵は娘が書いてくれた青い鳥です
幸せいっぱいみんなに降りますように♪

幸せの青い鳥は自分の心の中にいるのです。

花を咲かせましょう
最新コメント
アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

名言・格言集

最新記事
丸窓

リンク
過去記事(ログ)スクロール
小鳥たち

検索フォーム

カテゴリ
♪♪音符がフルフル♪♪