幸せの青い鳥

幸せの青い鳥を探しませんか♪

アクシデント続きの旅

一人旅は今までにも何回かあるんだけど
今回はあまりのアクシデントに驚き

まず、出かける前のコンタクトが不調。
何度も外して洗っても油汚れのようにとれなくて、右目は曇ったまま・・・。
バスの時間があるので仕方なくそのままダッシュ

ホテルに着くまで、片方は曇ったままでした

すでに時間が過ぎているので、トランク抱えて走りました。
すると・・・ガクンとリュックが背中から落ちた
なんとなんと!リュックの肩にかけるところを止めるところの布が破れた

今更、家には戻る時間はない・・・。
リュックを抱えてバス停まで走りました。

そもそも、昨晩に持っていこうと思っていたリュックが見つからなかったのが痛かった・・・。
それで古いのを出してきたのがいけなかったようです

途中でお店があればリュックを買おうと思いつつ
偶然持っていたエコバックに中身を入れ替えたのは、京都駅の新幹線ホーム。
取りあえず、これで鞄を抱えて歩かないで済む・・・と嬉しかったなぁ。

そして、掛川に着いて予定通り掛川城へ。
私は天下無敵の方向音痴です
スマホで自分の位置を確認しつつ、指示されるままに歩くのですが
お城ってほんとに広いんです。。。。って当然ですけど
入口がどこなのかがわからず、スマホもそこまでは教えてくれない・・・しぃ・・・。
結局むっちゃ遠回りしてたことが後でわかり、悔しい思いをしてお城を後にしました。

一番のアクシデントはそこで発覚
静岡駅で降りて、駿府城に行くべくバスに乗ろうとして唖然・・・
鞄にぶら下げていた小さな定期入れのチャックが空いていて、
中に入っていた"pitapa"と関西で使う"するっと関西"と京都の地下鉄とバスが乗れる"トラフィカ"がない・・・

うっそぉ・・・

3枚ほど入れていたので"するっと関西"と"トラフィカ"は1万円ほどがパアぁぁぁぁ・・・
ピタパに至っては、クレジット機能も付いているのですぐにカード会社に電話して止めてもらいました。
再発行手続きに2千円弱かかるそうです

か、かなしぃ・・・っす

取りあえず、ICOCAを持っていたので助かったのですが・・・
鞄の中に入れておかないといけないんですねぇ・・・チャックがあるから落とさないと安心してましたが
まさか、盗まれるとは・・・

意気消沈でした。。。

その後もアクシデントは続きます。
先ずは方向音痴で、スマホの乗り換え案内ソフト通りに行けなかったこと。
横浜駅で迷い焦りました。

ホテルに着けないかも・・・と思いましたよ・・・ほんと。
〇〇線って表示がいっぱいあって、似たような名前がいっぱいで
乗り間違っても、正しいホームがどこかがわからないんだもん・・・。
半泣き状態でございました

そして、やっとホテルに着くも、予定より2時間ほど遅れました。。。。

夜に気づいたら、コンタクトケースが見当たらない・・・仕方なくコップに水を張りその中へ。
踏んだり蹴ったりの一日でしたが、明日は良い日で有ることを願いながら就寝です

翌日は何事もなく、順調で予定通りに江戸城跡へ行き
このまま帰るまで順調で有って欲しいと思っていたのですが
なんと、東京駅に行く帰りの電車の中で気づいたのは、トランクの異常・・・。
コロが一つ潰れました

引きずると異常に音がして、バランスが悪いため傾きます。
とにかく帰るまでもってくれぇぇ~~~とそればかりを願いました。

なんでですかねぇ、波乱万丈の二日間でした

家に帰って、娘にアクシデントの話をすると
「事故もなかったんやし、病気もしなかったし、良かったんちゃう~」と言われました。
なるほどねぇ・・・厄逃れだと思えば良いんですね。

会いたかった友達と会えたり、お電話でお話しできたり、
一番の目的だった法改正の講義も受けられたし
無事に帰れたのですから感謝しないといけませんね。

行きしなにリュックが壊れて、すべてに落ち込んでしまった私です。
pitapaはなくなったけどICOCAは残ってたし、良しとしますか
物事は良いほうに考えるべし


・・・・・・・・・でも、辛かったです

*** COMMENT ***

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

水中時計
プロフィール

春

Author:春
来ていただいてありがとう(*^-^)
不定期更新で綴ってます。

この絵は娘が書いてくれた青い鳥です
幸せいっぱいみんなに降りますように♪

幸せの青い鳥は自分の心の中にいるのです。

花を咲かせましょう
最新コメント
アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

名言・格言集

最新記事
丸窓

リンク
過去記事(ログ)スクロール
小鳥たち

検索フォーム

カテゴリ
♪♪音符がフルフル♪♪