幸せの青い鳥

幸せの青い鳥を探しませんか♪

64 後編

64 後編
320_convert_20160626190914.jpg

昨日も今日も仕事に行ったのですが、そんな自分にご褒美です。
行きたかった64を観てきました。

感想は・・・う~~~~ん。
終わり方が本と違う

そもそも原作に忠実で有って欲しい人なので、残念でした。。。
なんでそうなるの???って思いつつ終わり方にもやもや。

この本はそもそも、警察と記者たちとの確執がメインに書かれていたと思う。
それに追加して、警察内部のこれまた派閥や権力関係などの縦割組織の弊害も書かれていた。
それがそもそも今回の64の発端であるともいえる。

映画は時間が限られているのでやむを得ないとは思うものの
ただの刑事ものになってしまっていた感があるので、これまた残念です。
本を読んでないと、面白い映画だと思えるのかもしれませんが。

佐藤浩市の映画といっても過言ではないくらい、ずっと出ていた。
三浦友和や奥田英二はもちろん脇役。
私の若い頃はすっごく人気があった人たちです。
渋い、良い男になられました

でも、映画じゃなくてもドラマでも良かったかも。。。なんてね。

いろいろ書いたけど、感想は
とっても面白かったので

*** COMMENT ***

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

水中時計
プロフィール

春

Author:春
来ていただいてありがとう(*^-^)
不定期更新で綴ってます。

この絵は娘が書いてくれた青い鳥です
幸せいっぱいみんなに降りますように♪

幸せの青い鳥は自分の心の中にいるのです。

花を咲かせましょう
最新コメント
アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

名言・格言集

最新記事
丸窓

リンク
過去記事(ログ)スクロール
小鳥たち

検索フォーム

カテゴリ
♪♪音符がフルフル♪♪