幸せの青い鳥

幸せの青い鳥を探しませんか♪

後悔と真実の色

後悔と真実の色 貫井徳郎著
IMG_5084_convert_20170807201140.jpg

この本は3センチもあります。
ページ数では700枚ほど。
持って歩くのも重い本でしたが私はとても面白かったです。

"悪"を秘めた女は駆除する――。
若い女性を殺し、人差し指を切り取る「指蒐集家」が社会を震撼させていた。
捜査一課のエース西條輝司は、捜査に没頭するあまり一線を越え、窮 地に立たされる。
これは罠なのか?男たちの嫉妬と裏切りが、殺人鬼を駆り立てる。挑発する犯人と刑事の執念。
熾烈な攻防は驚愕の結末へ。第23回山本周五郎賞受賞作。


ネットで他の人たちの感想を読んでいると、イマイチだとか書かれていますが
私はとってもとっても良かったなあ~~~
事件的な推理物としての展開はイマイチかもしれないけれど
登場人物の描写や心の動きがとても良かった。
私はそういう本のほうが好き。

続編と言われる”宿命と真実の炎”も読んでみたい。
貫井さんの著書を最近読み始めたけれど、とても惹かれる。

若い頃好きだった作家さんを今ではあまり読まなくなったのは
その人の本に飽きたのか、
それとも私自身が変ったから惹かれなくなったのか、
とても気になるのです。

まああまり深く考えず、好きだと思える本に出会いたいと思います。

*** COMMENT ***

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

水中時計
プロフィール

春

Author:春
来ていただいてありがとう(*^-^)
不定期更新で綴ってます。

この絵は娘が書いてくれた青い鳥です
幸せいっぱいみんなに降りますように♪

幸せの青い鳥は自分の心の中にいるのです。

花を咲かせましょう
最新コメント
アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

名言・格言集

最新記事
丸窓

リンク
過去記事(ログ)スクロール
小鳥たち

検索フォーム

カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

♪♪音符がフルフル♪♪