幸せの青い鳥

幸せの青い鳥を探しませんか♪

宿命と真実の炎

宿命と真実の炎 貫井徳郎著
39DF3DBB-44BE-4FD0-BA3F-E3CAD7855B9C_convert_20180121194842.jpeg

仕事にしがみつく女刑事と警察を離れた男の因縁。
復讐だけを生きる糧にするふたり――。
幼い日に、警察沙汰で離れ離れになった誠也とレイ。
大人になって再会したふたりは、警察への復讐を誓い、その計画を着実に遂行する。
一方、事故か他殺か判然としない警察官の連続死に、捜査本部は緊迫する。
事件を追う所轄刑事の高城理那は、かつて“名探偵”を呼ばれた西條の存在を気にしていた。
スキャンダルで警察を去り、人生を暗転させた男。
彼だったらどう推理するのか――。


以前読んだ”後悔と真実の色”の続編
しばらく時間が空いていたので、あの時のメンバーを思い出しながらで読むのに時間がかかってしましました。
ジョーさんと呼ばれていた西條さんがあまり出て来なくて、ちょっと寂しいと思っていたら
要所要所に現れました。

ほんと、面白いです。
最後がまた・・・怖い。。。。

東野圭吾さんが一押しだけれど、最近は貫井さんも良く読んでます。
このシリーズは続けてほしいと思います。

最高でした

*** COMMENT ***

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

水中時計
プロフィール

春

Author:春
来ていただいてありがとう(*^-^)
不定期更新で綴ってます。

この絵は娘が書いてくれた青い鳥です
幸せいっぱいみんなに降りますように♪

幸せの青い鳥は自分の心の中にいるのです。

花を咲かせましょう
最新コメント
アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

名言・格言集

最新記事
丸窓

リンク
過去記事(ログ)スクロール
小鳥たち

検索フォーム

カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

♪♪音符がフルフル♪♪