幸せの青い鳥

幸せの青い鳥を探しませんか♪

内田康夫さん逝く

内田康夫氏 死去
そのニュースを訊いたのは3日前です。
新聞にも載らないしテレビでもやらないから、嘘だったのかとまで思いましたが
やはり事実でした

独身時代からのファンで、私の読書数の中の半分は内田氏の本だと言っても過言ではないほどでした。
ミステリーだけれどエグさが無くて、恋愛のドロドロさもない
読んでいてとても紳士的でスマートなところが好きでした。

一昨年亡くなった父も好きだったので一緒に本を共有していた時もあり
年齢関係なく読者には愛されていたように思います。

一昨年軽井沢に行った時に、内田さんの喫茶店に行きたかったのですが
どうしても南軽井沢に廻る時間が取れず断念しました。
次回には絶対に行こうと思っていたココ
”軽井沢の芽衣”
こんなことなら無理してでも行っておけばよかった・・・と後悔ひとしきり・・・。

献花台が出来るそうなのでぜひ行きたいのですが
急にはなかなか難しそうです・・・。

最後の作品の「孤道」については以前のブログで書いています。
孤道の記事

後編を公募し決まった作品で本を出すことに決まっていたのですが
それも途中になってしまって残念です。
応募期間もまだあったと思うので、ぜひいつか、この合作本が世に出ることを願っています。

テレビでは浅見光彦シリーズとして有名ですが
いつの間にか私の中で、物足りなくなってきていたことも事実です。

犯人はほとんどが"良い人"なんです。
止むに止まれずといったところでしょうか、最後に浅見光彦が犯人と話をすることで
結末はほとんどが犯人の自殺で終わってしまうことが多く
死んで終わりってのはおかしいんじゃないかと思っていました。

でも、そんな優しさも好きではあったのです。。。。

好きな作家さんが亡くなるのはとても悲しいです。
もう新作に出会うことはないのですもの・・・。

私の中で一つの扉が閉まった感じです。

ご冥福をお祈りいたします・・・。

*** COMMENT ***

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

水中時計
プロフィール

春

Author:春
来ていただいてありがとう(*^-^)
不定期更新で綴ってます。

この絵は娘が書いてくれた青い鳥です
幸せいっぱいみんなに降りますように♪

幸せの青い鳥は自分の心の中にいるのです。

花を咲かせましょう
最新コメント
アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

名言・格言集

最新記事
丸窓

リンク
過去記事(ログ)スクロール
小鳥たち

検索フォーム

カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

♪♪音符がフルフル♪♪