幸せの青い鳥

幸せの青い鳥を探しませんか♪

叔父が亡くなった

金曜日の夜に訃報が届きました。
母のすぐ下の叔父が亡くなったと。
土曜日に顔を見に行こうかと思っていたのに残念です。

去年は父が、その1年前には母の一回り下の叔父が、その2年前には祖母が亡くなり
まるで斎場にばかり行っている気がします。
行く都度いろんなところが工事で綺麗になっていき、次はどうなっているのかと思うことも。

若い時はお葬式はなかったですし、その代わりに結婚式が多かったです。
今はお葬式の多くなる年齢になってしまったということですね。

いつもお葬式で思うのは、血のつながった親戚とそうでない場合の違いです。
血が繋がっていないとどうしても形だけになってしまうこともやむを得ず・・・。
よくよく考えれば、血が繋がっていなくても
子供の時から一緒にいた叔父や叔母なら亡くなっても悲しいです。

子供の頃からの思い出がどうしても思い出されて泣けてきます。

今回はお通夜とお葬式が土日だったので仕事は休まなくても良かったのですが
正直、身体は休めなくてしんどいです。

もっと簡略化出来ればいいのになって思ってしまうのは
非常識なのでしょうか。
無信仰、無宗教の私です。

人の死をもっとゆっくり感じていたいと思うけど
そういう行事があるから悲しみから目をそらすことが出来るのかもしれません。

人の命はみんな平等に有限です。
だからこそ、精一杯生きたいと思うのです。

叔父に、とても可愛がってもらったので
本当に悲しくて悲しくて辛かったです。

命あるものいつかは天に昇るのでしょうが
残ったものはやはり辛いですが
旅立った叔父には、今は穏やかにと願うばかりです・・・。

*** COMMENT ***

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

水中時計
プロフィール

春

Author:春
来ていただいてありがとう(*^-^)
不定期更新で綴ってます。

この絵は娘が書いてくれた青い鳥です
幸せいっぱいみんなに降りますように♪

幸せの青い鳥は自分の心の中にいるのです。

花を咲かせましょう
最新コメント
アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

名言・格言集

最新記事
丸窓

リンク
過去記事(ログ)スクロール
小鳥たち

検索フォーム

カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

♪♪音符がフルフル♪♪